まだ東京で消耗してるの?富山で里山暮らし!

現在、政治行政を勉強しています。将来は、地元富山県小矢部市に戻り、地域のためになる仕事をしたいと考えています。日々、思ったことを書いていきます。

うちに富山県に行ってきた!という外国人旅行者がやってきた。

f:id:hattorinoboru:20160113132011j:imageAirbnbで外国人をたくさんうちにとめてきた。
その中で、先日面白いゲストがやってきた。
韓国から来た大学生の男の子二人組。
f:id:hattorinoboru:20160113130557j:image
日本に何日いるの?って聞くと
28日間!という
最後の1週間を東京でうちに泊まる。
今までどこ行ったのー?って聞くと。
最初は東京でコミケに行き、
その後大阪で、高岡でー
って、え!?Takaoka!?
富山プリフェクチャー??
なんと、富山県に行ったというではないか!
f:id:hattorinoboru:20160113131336j:image
彼らが作ってる旅ノートには、
東京、大阪、高岡の三角形が*\(^o^)/*
これこそ、新しい日本のゴールデンルートだ!
石井知事!ちじ!ちじーー!!聞いてますか?
f:id:hattorinoboru:20160113131604j:image
彼らが高岡に行った理由は、ただひとつ。
いわゆる聖地巡礼だ。
アニメゆるゆりのロケーションに
富山県は多くの場所が使われている。
当初は作者のなもり先生が富山の出身であり、
富山駅など多くを富山県内からインスピレーションを得ていた。
アニメ第3期が昨年から放送されていたが、
その中では、富山県が協力しかなり
鮮明に街の景色がそのまんまアニメになっている。
高岡周辺はロケ地だらけになっている。
彼らはそれらを全て回ったという。
f:id:hattorinoboru:20160113131902j:image
f:id:hattorinoboru:20160113132011j:image
↑高岡古城公園
f:id:hattorinoboru:20160113132059j:image
高岡駅周辺にロケ地がたくさん!
f:id:hattorinoboru:20160113132046j:image
↑アニメのシーンを全部貼り付けている
f:id:hattorinoboru:20160113132141j:image
↑それが何ページも。
f:id:hattorinoboru:20160113132201j:image
↑なんと南砺市の閑乗寺公園にまで!!
バスで公園前まで行き、そこから 
20分歩いて行ったという。
誰も人がいなかったと印象を語ってます笑

こんな外国人もたくさんいることを
もっと富山の人に知ってほしい。
ゆるゆり?なにそれ?で終わって欲しくない。
みんな、アニメ見てね!笑