林のぼる『小矢部市政へ挑戦ブログ』

1988年生まれ。30歳。石動小学校、石動中学校、福岡高校、帝京大学教育学科卒業。高校講師、介護現場で働く。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科にて公共政策を研究。28歳で東京から富山県小矢部市にUターン。勝星産業(株)にて営業職に従事。教育福祉のリアルな現場経験、営業マンの経験を小矢部市政にいかします。

【ご報告】勝星産業株式会社を退職いたしました。

5月15日付で富山県南砺市井波の勝星産業株式会社を退職いたしました。

2年少々、営業職として勤めさせて頂きました。

お取引先の皆様、会社従業員の皆様、関係者の皆様には、突然の退職にご迷惑おかけしており、誠に申し訳ありません。

また、多くの方の支えを頂き、勝星産業で営業に精を出すことが出来ました。

誠に、ありがとうございました。

 

勝星産業株式会社でのおよそ2年間は、

多くの学びをさせて頂きました。

「オリジナル手袋 勝星産業」の画像検索結果

 

オリジナル手袋のブランドを立ち上げさせて頂き、

新しい販路を拡大することの難しさを改めて身にしみて実感しました。

また、工場、コンビニ、ワークショップ、ネットショップ、スーパー、ドラッグストア、ホームセンター、ノベルティ、JAと多種多様なお客様とお取引する中で、

見えた現場や課題も多くあり、学びに繋がりました。

 

今後は、小矢部市にて新しい挑戦をしていきます。

今後とも林登をよろしくお願いいたします。