林のぼる『小矢部市政へ挑戦ブログ』

1988年生まれ。30歳。石動小学校、石動中学校、福岡高校、帝京大学教育学科卒業。高校講師、介護現場で働く。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科にて公共政策を研究。28歳で東京から富山県小矢部市にUターン。勝星産業(株)にて営業職に従事。教育福祉のリアルな現場経験、営業マンの経験を小矢部市政にいかします。

あけましておめでとうございます。2017年の所信表明。

f:id:hattorinoboru:20170103225628j:image

2017年の所信表明です。

『猪突猛進』

これは東京で営業やってたときに

同僚から言われた言葉。

なんか服部(旧姓)のイメージは猪突猛進だよね!って、言われて、

猪突猛進!?って聞き直したら、

猪みたいに周りも気にせず、

何かに没頭する!とか

言われたのがとても印象に残ってる。

確かに、周りも見ずに突き進んで、

いろんな人に迷惑をかけてきたなと思う。

いつまでもそんなんではいけないけども、

お陰で成長出来たことはたくさんある。

だけども、20代後半にもなると、

周りのことなど考え始めてしまって

立ち止まって考えることが増えた気がする。

20代最後の29歳になる今年は、

もう一度、猪突猛進!!で突き進んでみよう!

そういう決意です。

2017年の林登もよろしくお願いいたします。