林のぼる『小矢部市政へ挑戦ブログ』

1988年生まれ。30歳。石動小学校、石動中学校、福岡高校、帝京大学教育学科卒業。高校講師、介護現場で働く。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科にて公共政策を研究。28歳で東京から富山県小矢部市にUターン。勝星産業(株)にて営業職に従事。教育福祉のリアルな現場経験、営業マンの経験を小矢部市政にいかします。

HAYASHIプロジェクト始動。里山を切り開け!!

林 です。

2016年春、9年間の東京生活を終え、富山県里山にUターンしました。

無事に就職もでき、平日はお勤めです。

土日は、暇です。ってことで、家で遊ぼうと思います。

一人じゃつまんないので、みんなで家で遊ぼうと思います。

つまり、シェアハウスです。

都会は、マンションの部屋をシェアしたりするけど、

富山の里山では、家と言えば、

母屋、納屋、蔵、庭、畑、田んぼ、これ全部”家”!!

つまり、みんなで畑、田んぼで遊ぼ!納屋で蔵で遊ぼ!

 

林家をシェアします!!

HAYASHIプロジェクト

 

って感じで、さぁ畑でも耕そう!!と思ったが

そもそもどこからどこまでが林家の土地だったかな…

9年間東京で油を売ってたので、何も知らないことに気付いた。

 

東京ドーム1個分とか2個分とか言われる土地があるのに、

ほとんど場所がわからない。

 

土地を調べるところから始まった。2016年Uターンした春。

つづく。

f:id:hattorinoboru:20160506232810j:plain


*HAYASHIプロジェクト*
富山の里山で遊ぼう。
facebook:https://www.facebook.com/Hayashi-251980985149617/