林のぼる『小矢部市政へ挑戦ブログ』

1988年生まれ。30歳。石動小学校、石動中学校、福岡高校、帝京大学教育学科卒業。高校講師、介護現場で働く。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科にて公共政策を研究。28歳で東京から富山県小矢部市にUターン。勝星産業(株)にて営業職に従事。教育福祉のリアルな現場経験、営業マンの経験を小矢部市政にいかします。

メイド喫茶?いや、メイドバーで一晩4万円!!

f:id:hattorinoboru:20160122125804j:image

秋葉原に住んでから、
メイドに行きまくってみた!
秋葉原を知るためだ!という名目で
メイドに通いまくった!
 
僕が好きなのはお酒が飲めるメイドバー
カウンターがメインのお店だ。
そこで、どうでもいい話を女の子としながら飲むのだ。
ついつい通ってしまうのは、二回目とか行くと
メイドの子は覚えていて、あ!この前の人だー!ってなるのです。
なんか、急に可愛い若い女の子と友達が増えたみたいになって嬉しくなっちゃいました!
とう、デレデレです!
単純か!はい、単純です。
ドリンクいいですか?って聞かれると、
つい、いいよ!!って叫んじゃいます(笑)
 
って感じで飲んでると、イベントってあったりするんです。
推しの子の誕生日。
誕生日には、そのメイドの子の常連さんが集まって、
シャンパーンあけたり、プレゼント持って来たり、
常連さん同士で談笑するのです。
そんな日。
早々に記憶を無くして、気付いたら朝5時。
お会計をするがお金がなく、コンビニへ降ろしに行くはめに。
結局4万円をただのメイドバーで使い果たした…
 
そんなことが何回かあり、
死ぬほど働いた派遣社員生活は貧乏生活だった…
アホだなこれ。
 
アキバの夜もいいよ。
服部でした~