まだ東京で消耗してるの?富山で里山暮らし!

現在、政治行政を勉強しています。将来は、地元富山県小矢部市に戻り、地域のためになる仕事をしたいと考えています。日々、思ったことを書いていきます。

富山県をPRするフリーペーパーを作ろうと学生団体を立ち上げたら何もできなかった大学時代の話

ちょっと時間軸もどっちゃうけど、

大学時代のやつで書くのを忘れていた。

 

僕は、教職関係のインカレサークルで

フリーペーパーの発行に関わって、

創り方はなんとなくわかったので、

新幹線が開業する前だから、今こそ

富山をPRするフリーペーパーを

それも東京在住の富山県出身学生だけでつくれたら

おもろいんやないかな~って思って

toviという団体を立ち上げた。

 

mixiでメンバーは5名ほど集まった!

それもカメラを専門にする学生に、

編集を勉強しておりイラレとか使って冊子が作れる学生、

企画が大好きな女子大生、、、

え、いい感じに集まりすぎやろ!ってくらい集まった。

 

ただ、問題は僕のまとめる力。

英語でいうと、ディレクション?マネジメント?

よくわからんが、英語で言いたくなった。

 

実はものすごく人見知りですぐに仲良くなれない僕です。

方向性で悩んだり、、、

課題が見えてくると、、、

決断もできず…うじうじ

ミーティングの日程もみんな合わせられなかったり…

みんなのモチベを維持できず…

あれ?メールの返信こない…

みたいな。

最後は、震災の日。2011.3.11

ミーティングやる予定だったが、もちろんそんなのやれるわけもなく、

そのまま音信不通。

服部への信頼も希望も何もなくなったのだろう。

みんなの時間を奪ってしまったことを反省した。

また、未熟すぎる自分に嫌気がさした。

意識高い系をぶっていた。

 

けど、起業とかってそんなもんだよね~

創ってつぶして、何回も失敗して、、、

成功した人は、人が知らないところでたくさん失敗してる!

って思って自分をなぐさめる日々だった。

書いててもつらくなる。

f:id:hattorinoboru:20151220120640p:plain