林のぼる『小矢部市政へ挑戦ブログ』

1988年生まれ。30歳。石動小学校、石動中学校、福岡高校、帝京大学教育学科卒業。高校講師、介護現場で働く。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科にて公共政策を研究。28歳で東京から富山県小矢部市にUターン。勝星産業(株)にて営業職に従事。教育福祉のリアルな現場経験、営業マンの経験を小矢部市政にいかします。

大学1年の冬に体重85キロ!!おデブ体験談!!

といっても、自分の当時のベスト体重は70キロ!
足の筋肉とかで、身長の割に体重が重い。

大学1年の冬に左手首を骨折し、
バイトを1ヶ月休むしかなく、
学校もなく、
寝るしかなかった。

寝て、食って、
食って、寝て、、、

久しぶり友達に会いに行ったら、

((((;゚Д゚)))))))
( ̄◇ ̄;)

って顔された。
ぷくぷく太りすぎて顔に肉がついて別人のようだったらしい。 

実際、横腹がぶつかり合うのを
体で感じるようになってからはひどかった。
体重を計ると85キロ!

でも我慢できないから
食って寝て
寝て食ってました!笑

あとあと部活が始まると嫌でも痩せましたが、、、

画像は、正反対の美しい肉体だ!
f:id:hattorinoboru:20151113125124j:image