読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ東京で消耗してるの?富山で里山暮らし!

現在、政治行政を勉強しています。将来は、地元富山県小矢部市に戻り、地域のためになる仕事をしたいと考えています。日々、思ったことを書いていきます。

【僕の日常】羽田-富山空港、飛行機で富山へ!!たった60分のフライトの様子は!?

どうも、飛行機と一緒に写真を撮るのは難しいと知った服部です。
顔が真っ暗...
f:id:hattorinoboru:20150608152947j:image
で書いた通り、今回は飛行機に乗りました!
そして、当日朝、45分前に羽田に着けばいいかな~
っと思って朝9時45分の飛行機なので
9時に着けばと思っていたら、、、、
深夜にいろいろやって寝たら寝坊をし、
羽田に着いたのは9時31分…
あれ?あと14分…
飛行機普段乗らないので、何分前が限界か焦って調べる。
15分前に荷物検査を通りのがマストって書いてある…
とにかく急いで、出発ロビーに行き、
真ん中につっ立ってる職員?の人に
もう無理ですかね~~??って聞いたら
あーもう掲示版から消えてるもんね~~と、
一緒に電光掲示板を眺め、、
とにかく、ネットで予約したチケットは
変更不可なので、急いでキャンセル手続きをした。
そんで、よくよく考えたらこの人は、
ANAのスタッフなのか、よくわかんないが案内の人じゃないっぽい、、、
チケットを買い直そうと、並んでると
あと15分なんですけど、入れますかー?
って男性が駆け込んできて、スタッフの姉さんが
連絡して、案内してた。
あ、言う人間違えた!乗れたわ!って後悔しながら
2時間後の定価2万3千ほどのチケットを買い、、、
(ネットで1万2千で買ったのに…)
2時間飛行機を眺め、、、
中のスタバでコーヒーを飲み、、、
結局、新幹線のほうが早くて安かったのでは?
と自分を攻めながら時間を過ごしました・・・笑

f:id:hattorinoboru:20150608152854j:image

けど、空港は好き。

飛行機かっこいい!!離陸する瞬間が最高にいい!!

そんで、時間が来たので中へ!

f:id:hattorinoboru:20150608152924j:image
ちょっと驚愕だったのですが、
実は前に飛行機に乗ったとき、
確か小学生6年とかのときは、
ジャンボジェットでもっとでっかいやつ
だったのに、
乗ったら新幹線みたいな狭さでした\(◎o◎)/!
真ん中の通路が新幹線かそれよりちょっと狭い、
左右の席が3列ずつ。
そんで、ほぼ満席で、ぎゅーぎゅー!!
f:id:hattorinoboru:20150608153022j:image
よかったのは、この景色!!
富士山♡
北陸新幹線だと富士山は見えないぞ\(^o^)/
f:id:hattorinoboru:20150608153023j:image
途中は、富山を嫌はほどアピールする動画をガンガン流してます!!
横のお姉さん2人組は、お寿司うまそう(#^.^#)
と声を挙げてましたな。観光で富山へ行くようです。
ただ、飛行機が小さいからか離陸時と着陸時には
ジェットコースターのようなふわっと浮く間隔が
度々あり、怖かった…
隣の女性もこういう小さいのは
若いパイロットが操縦するんだよね!って言うので
なんか、怖くなってしまった笑
途中、ドリンクサービスがありコーヒーを頂く。
けど、たった60分のフライトで離陸着陸を除くと
40分ぐらいのフライト時間でその間に細い通路ひとつで
ドリンクを配るのは大変でしたね笑
こっちも飲んで、ふ~ってしてると、
あ、もう着く!みたな、感覚。
本当に、乗るとめっちゃ早い!!
旅の思い出や、これからの旅に想いを馳せていると
あっという間ですね、これ。
新幹線とちがってトンネルがないから、
外が明るくて、希望に満ち溢れているし!笑
ただ、短いからちょっとした企画ものやれば面白そうだけどな、
電車でいうジョイフルトレインのような企画列車。
まぁ、ポケモンとかあるか!
街コンならぬ、飛行機コン!!で富山へとか。
飛行機の中60分でカップルになれれば一緒に
富山旅行がタダで楽しめるとか!
もっと、大都会東京から地方富山に
若い女性を飛行機でばんばん無理矢理連れていかないと!!
富山は消滅するぞ!!
っていうと女性に怒られますが、飛行機で1時間はかなり強い。
どうせ乗る前に、待ってるときにドリンク飲んでるから
今更、機内でドリンクいらないから、あんだけアテンダントいるなら
何か企画やればいいのに。
確か5人か6人くらいはアテンダントがいた。
黙々とドリンク配るくらいしかしないなら、
何か一人ずつ一芸を披露してくれたほうが面白いわ!
って適当なことを書いてみる。
さぁ、着いたらリムジンバスで移動!が早い!
f:id:hattorinoboru:20150608153041j:image
呉西ではお馴染みの加越能バス(^^♪
小矢部行きはないので、砺波駅まで行って
母親に迎えに来てもらうことしました。
砺波駅まで1時間で1,350円。
砺波に行くのに、富山駅までバスで行き、
あいの風とやま鉄道で高岡いって
城端線で砺波って行くより、
各段にいい!
f:id:hattorinoboru:20150608153044j:image
ふう、無事についてよかった!
皆さん、飛行機はちゃんと15分前までに荷物検査を通ろう、
そして、ちょっと遅れても必死に乗りたいんです!!アピールを
すれば、澄ました顔して立ってるANAの姉さんが
必死に普段の1.5倍速で動いて案内してくれるようですので
諦めずに走りましょう。
f:id:hattorinoboru:20150608152919j:image
結局、遅刻を考えなければ
自宅から羽田まで30分
空港で30分待機、
フライト1時間
県内移動1時間
合計、3時間で東京の家(台東区
から富山の実家(小矢部市)まで。
新幹線よりちょっと早い!
ちょっと今回は適当なこと書き過ぎたが、
次回は夜行バスで帰るので、そのレポート書きます。